算数苦手な私が日商簿記3級を取得した話

資格

私は本当に算数が苦手でした。

中学のとき凄く怖い数学の先生によく怒られてました。

その先生、授業のたびに生徒をあてて答えさせるスタイルで、

席順で当てられます。

「今日は誰からだっけ・・・」

「俺は数学の教師だから、算数は教えられねーんだ!」が口癖で、

1回の授業で5人くらいは当たってました。

授業7日1回くらいの割合で当てられる日が来て、それが嫌で自分が当てられそうな授業の日に休む生徒もいたくらいです・・・。

休むと順番は飛ばされるんですよ(笑)

みんなの前で恥をかく恐怖に加え、その先生、答えられないと

だんだん機嫌が悪くなってくる先生で怖かったです。

そんな算数苦手な私が日商簿記検定3級を受験したきっかけは、

友人の一言。

「社会人は簿記の知識ないと恥かくで!」

この一言で私は簿記の存在を知り、簿記の勉強を始めました。

それまで、肉体労働とか接客くらいしか仕事の経験がないから、

簿記のボの字も知りませんでした。

一番最初に購入したテキストがこちら

このテキスト、マジで凄いです!

神テキスト。

テキストといっても、入門書なので、

これを100回読んでも、3級には合格できません。

しかし、簿記のボの字も知らない初心者の人にはお勧めです。

人生変わる人もいると思います。

私が購入したのはもう10年以上も前ですが、

今も売れに売れまくってる本だと思います。

本当におすすめの本です。

その後、色々な3級試験対策用のテキストを購入しました。

しかし、簿記の基本はわかりましたが、

仕分けが理解できなくて苦労しました。

テキストレベルの仕分けを何問も解いて理解した気になってましたが、

試験直前に解いた3級過去問の問1 仕分け問題をやって撃沈・・・。

こんなにも難易度に差があるのかと落胆しましたよ。

危険物のときみたいに試験を敵前逃亡しようかと思いましたが、

頑張って試験場には行きました。

しかし、当たり前のように落ちました。

たぶん、20点も取れてなかったでしょう。

ちなみにこの回、3級合格率が18%の回でした・・・。

まあ、簡単な回でも、このときの自分のレベルでは合格はできなかったと思いますが。

それれから4か月後に2度目の受験をします。

前回より簿記3級とはどのレベルか、

ということがわかってきました。

サクッとわかるシリーズのテキスト

(これも神テキストでした!)

で、勉強をしました。

さらに「合格TV」という動画サイトで、

日商簿記3級の講座を無料で公開してたので

それを見ながら勉強してました。

下記はユーチューブ版の合格TV

簿記3級 b3_0121簿記の目的

この合格TV、元大原簿記の先生が授業をしてるのですが、

とても分かりやすく、頭が良くない自分には助かりました。

おまけに先ほど紹介した、サクっとシリーズのテキストを授業で使用してるので、

資格予備校のオンライン講座を無料で受けてるような感じ。

今ではユーチューブとかで、オンライン授業みたいなの沢山ありますが、

10年前はそんなに普及してなかったので、有難くて感謝感激でしたよ!

過去問もしっかりやり挑んだ2度目の本試験。

結果はまたもや不合格でした。

1回目は勉強不足でしたから、

落ちても悔しくなかったですが、

2回目は本気で勉強したのに落ちたから本当に悔しかったです。

しかも、あと数点で合格でしたから余計に。

2回目も3級の合格率が27%と難しい回でした・・・。

そして、3度目の挑戦。

勉強方法は変わらず、合格TVと過去問中心。

もう、これ以上勉強できないってくらい勉強しました。

結果・・・

3度目の正直で合格できました!!

日本商工会議所で自分の点数を確認できたのですが、

92点でした。

3度目の受験のとき、

日商簿記3級の勉強を始めて10ヵ月くらいが経過してました。

世間では簡単簡単と言われてる簿記3級ですが、

私にとってはとても難しい試験でした。

その分、合格したときの喜びは大きかったです。

世間の簿記3級は簡単って声、

全商簿記という、高校生用の簿記検定のことだと思います。

日商簿記3級は普通に難しいです。

評価されるのは2級からと言われますが、

ハローワークの求人で応募資格 日商簿記3級以上という求人も結構見かけます。

簿記の3級の知識があるのと、まったく簿記を知らない人とでは

かなりの差があると感じます。

日商簿記3級は知識を得るきっかけになる資格としても

有益な資格だと思っています。

簿記3級の知識、

これは社会人が知らないと恥かくで!

コメント

タイトルとURLをコピーしました