Web系の基金訓練を受講した話

職業訓練

私はワード、エクセルなどのオフィス操作を修得する基金訓練を修了しました。

MOSの資格を取得しましたが、これだだけで就職することはできません。

殆どの人が合格する資格ですし、実務とはかけ離れた資格と言われています。

そこで私は連続で他の基金訓練のコースを受けることにしました。

当時の基金訓練では、訓練が「基礎コース」と「実践コース」の2種類があり、

基礎コースを修了した人は、「実践コース」も受講できました。

通常は一度、職業訓練を受講したら、

1年間の間隔を空けないと次の訓練を受けれないのですが、

基金訓練の連続受講はこれを排除していました。

私が受けた実践コースは、

webデザインコース。

「3か月間でWeb業界で働けるスキルを身に着ける訓練!」

みたいなキャッチフレーズでしたが、実際はそんな甘くありません(笑)

まず、私が通った訓練校が

酷すぎた・・・・。

こちらも委託で、民間企業が国から委託されて訓練を開講してるのですが、

受講生がほとんど外国人でした(笑)

しかも、その外国人の人たち、みんな友達同士。

なんでも、訓練を開講してる実施企業が知り合いのツテみたいなので、

集めた訓練生だったんです。

訓練校は訓練生一人あたり、奨励金みたいなのが国から支払われる制度だから、

訓練生を定員まで集めたいんですよ。

訓練生もパソコン習いながら月10万円が貰えるんですから、

悪くないアルバイトですよね。

まあ、別に外国人でも関係ないから良いんですが、

比率がね。ここは日本か?と思うくらい外国の人が多かったです。

3か月間、外国語が響き渡るなか、一人で勉強してました。

訓練内容はひどく、安い入門テキストみたいなの1冊。

講師も素人みたいな元SEのおじいちゃん。

これが職業訓練?と思う内容。

前回のパソコンの基金訓練と比較すると、

講師の質、訓練の内容等、劣るところばかりでした。

唯一、良かったのは設備。

普通のオフィスの一室を教室として使ってたので、

トイレも綺麗だし、空調も完備。

当時はオフィスで働いたことなかったので、

ちょっとだけ嬉しかったです。

この訓練の間、

3か月間ほぼ自習してた感じでした。

訓練校選びに失敗した典型です。

でも、webクリエイター能力認定試験 上級

という、民間資格を取得できましたよ。

HTML、CSSをテキスト見ながら勉強できたのは良かったです。

でも、3か月の訓練を受講しただけで、

Web業界に就職できるはずもありませんでした。

訓練修了後にいくつかweb系の会社の書類選考を受けましたが、

すべて不採用でしたよ。

わかってはいましたが、甘くないですよね。

web系の訓練を受けるなら、最低でも半年のコースで、

実績がある訓練校を選ばないとだめです。

私の知り合いがまったくの未経験でwebの職業訓練を半年通って、

正社員でwebデザイナーになった人がいます。

なので、ある程度若くて、しっかり努力さえすれば、

職業訓練からのweb系正社員は不可能ではありませんよ。

大事なのはやる気ですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました