産業能率大学の通信制大学で学歴コンプレックを克服しよう!

私は学区ワースト2の公立高校をギリギリの成績で卒業しました。

そんな私でも30歳代半ばの頃に

産業能率大学 通信課程に入学して、

留年することなく「4年間」で卒業することができました。

これが日大通信とかなら絶対に無理だったでしょう。

産能だから卒業まで頑張れました。

産能は他の大学の通信課程よりも卒業率は高いですし、

スクーリングも多く

無理なく卒業することができますよ。

産能 通信の良いところを紹介したいと思います。

産能はレポートが簡単!

通信制の大学は主に科目修得試験とスクーリングで単位を修得します。

科目修得試験を受験する為にはレポートに合格しないと受験ができません。

産業能率大学 通信課程はこのレポートが実に簡単です。

私は4年間の産能生活でレポートで不合格になったことがありません。

それくらい簡単です。

なんせテキストを見ながら作成するので

落ちようがありません。

ブログにレポート問題を載せることができないのが残念ですが、

レポート問題は○×問題(2択)、4肢択一問題、記述問題が主です。

○×問題と4肢択一問題のみの科目も半数近くあります。

このタイプのレポートはテキストを見ながら2時間も掛からないで溶けてしまいます。

記述問題は自分の考えも書かなければいけないので
もう少し時間は掛かりますが普通に数時間で解けてしまいます。

しかも、レポートは100点満点中60点で合格ですから、

満点を目指さなければもっと短時間で完成することでしょう。

これが日大通信や法政通信だったらこうも行かないでしょう。

何度提出しても、
不合格でレポートが返却されるという書き込みも見かけますからね・・・。

産能のレポートではそのようなことはありません。

産能は科目修得試験が簡単

産能 通信は科目修得試験も簡単です。

簡単と言っても私は何度が落ちたことがありますが(笑)

産能の科目修得試験は他の有名大学の通信制や資格試験のような

落とす為の試験ではないのです。

事前勉強はするに越したことは無いですが、

事前勉強をまったくしなくても科目によっては合格できます。

なんせ、産能の科目修得試験は全科目、試験でテキストの持ち込みが可能ですから。

産能の試験で落ちる人の殆どは時間配分の誤りです。

試験は1科目60分ですが、記述問題が出る科目はかなりスピーディーな解答ができないと

時間切れになる可能性があります。

満点を狙おうとして解答の裏取りに時間を取られると

不合格になってしまいます。

テキストの索引を利用して問題の該当ページにすぐ飛べるよう

訓練すれば試験に合格することは難しくありません。

試験前にどんなにテキストを読み込んでも

試験ではテキストを参照する人が殆どです。

ですから索引を上手く利用できるようになるのが合格のコツですね。

ちなみにテキストに書き込みをすることは不正行為とみなされるそうなので

注意してください。

産能はスクーリングが豊富で簡単

産能は他の通信制大学よりスクーリングの開講が多いです。

しかも、出席すれば普通は単位貰えます。

少なくとも私はスクーリングに出席して

単位を貰えなかったことがありません。

産能のスクーリング、単位取得率は9割以上はあることでしょう。

また、自分の取ったコースに無い科目でも

追加履修して受講できます。

私は産能名物 グループワークを回避したかったので

グループワークの無い科目をたくさん追加履修しました(笑)

現在はオンラインスクーリングに移行しているそうなので、

グループワークが苦手な人も心配がいらなくなっています。

大学の講義でグループワークは不要です。

コロナの影響でオンラインスクールになっている現在はチャンスです。

地方の方や多忙で大学まで行けない方が通信制大学に通うなら

本当に今がチャンスです。このチャンスを見逃してはいけません。

通学スクーリングは本当に負担掛かりますからね。

産能は所持している資格を単位認定してくれる

産能は所持している資格を単位認定してくれます。

産能が単位を認定している資格は下記になります。

  • 簿記検定(日本商工会議所)3級以上
  • 簿記能力検定((公社)全国経理教育協会)2級以上
  • 簿記実務検定((公財)全国商業高等学校協会)1級以上
  • ファイナンシャル・プランニング技能検定((一社)金融財政事情研究会、NPO法人日本FP協会)3級以上
  • ファイナンシャル・プランナー(NPO法人日本FP協会)AFP・CFP®※
  • 秘書技能検定((公財)実務技能検定協会)2級以上
  • ビジネス能力検定 ジョブパス((一財)職業教育・キャリア教育財団)3級以上
  • ソーシャル検定(全国自動車大学校・整備専門学校協会)中級以上
  • リテールマーケティング(販売士)検定(日本商工会議所)3級以上
  • ビジネス実務法務検定®※(東京商工会議所)3級以上
  • 基本情報技術者試験((独)情報処理推進機構)合格
  • 応用情報技術者試験((独)情報処理推進機構)合格
  • 情報セキュリティマネジメント試験((独)情報処理推進機構)合格
  • ITパスポート試験((独)情報処理推進機構)合格
  • 情報活用試験((一財)職業教育・キャリア教育財団)1級
  • 実用英語技能検定((公財)日本英語検定協会)準2級以上
  • TOEIC® Listening & Reading Test※((一財)国際ビジネスコミュニケーション協会)450点以上
  • TOEIC® Speaking Test※((一財)国際ビジネスコミュニケーション協会)100点以上
  • TOEIC® Writing Test※((一財)国際ビジネスコミュニケーション協会)90点以上
  • 日本漢字能力検定((公財)日本漢字能力検定協会)2級以上
  • 国内旅行業務取扱管理者試験((一社)全国旅行業協会)合格
  • 総合旅行業務取扱管理者試験((一社)日本旅行業協会)合格
  • カラーコーディネーター検定試験®※(東京商工会議所)2級以上
  • 色彩検定((公社)色彩検定協会)2級以上
  • 食生活アドバイザー®検定((一社)FLAネットワーク協会)2級以上
  • サービス介助士検定((公財)日本ケアフィット共育機構)合格
  • 福祉住環境コーディネーター検定®※(東京商工会議所)3級以上
  • 介護支援専門員(ケアマネジャー)(都道府県の福祉関連部署)登録者
  • 介護福祉士実務者研修(厚生労働省老健局)修了
  • 介護職員初任者研修(厚生労働省老健局)修了
  • 税理士試験*(国税庁 国税審査会)科目合格
  • 看護師試験(厚生労働省 医政局)合格
  • 歯科衛生士試験((一財)歯科医療振興財団)合格
  • 介護福祉士試験((公財)社会福祉振興・試験センター)合格
  • 保育士試験((一社)全国保育士養成協議会 保育士試験事務センター)合格
  • 宅地建物取引士試験((一財)不動産適正取引推進機構)合格
  • 自動車整備士試験((一社)自動車整備振興会)3級以上
  • 美容師試験((公財)理容師美容師試験研修センター)合格
  • 理容師試験((公財)理容師美容師試験研修センター)合格
  • 衛生管理者試験((公財)安全衛生技術試験協会)第Ⅰ種 第Ⅱ種

これ以外にもあるかもしれませんので、

産能に問い合わせるのも良いでしょう。

私は宅建、簿記、FP、ITパスポート、ジョブパス、ビジネス実務法務検定で単位認定されましたよ。

ジョブパス、ITパスポート、ビジネス実務法務検定は産能に入学後に取得して

単位申請をしました。

科目修得試験より、ITパスポートやジョブパスの方が難しかったですね。

というのも、資格試験はテキストの持ち込みができない

ガチンコ試験なので勉強しないと普通に落ちます。

ジョブパス2級なんて3度目でやっと合格できましたからね。

入学後に資格試験の合格を目指すことは費用対効果が悪いです。

普通にレポートを提出して科目修得試験で
単位を取った方が楽ですね。

産能 通信は学費が安い

産能は学費が安いことでも有名です。

学費にスクーリング代やテキスト代が含まれているので

他の大学みたいに追加で納める必要もありません。

科目修得試験に落ちても追加の試験代も不要です。

短大1年次入学(2年間)の場合

入学金 3万円

授業料 40万円

書類選考料 1万円

合計 44万円

大学1年次入学(4年間)の場合

入学金 3万円

授業料 80万円

書類選考料 1万円

合計 84万円

ただし、コース外の科目を追加履修するときは結構なお金が掛かります。

産能は放送大学やサイバー大学より学校名が良い

通信制の大学で一番有名なのは放送大学ではないでしょうか?

おそらく学生数も一番でしょう。

でも放送大学って名前がなんかかっこ悪いですよね(笑)

なんか正規の大学ではなく、どっかのカルチャースクールの名前みたいです。

通信制の大学も卒業すれば履歴書に記載することになりますので、

そこに放送大学って書くのなんか嫌じゃないですか?

サイバー大学なんて書くのカッコ悪くないですか?

産能の通信を卒業した場合、履歴書の記載は下記になります。

産業能率大学 通信課程 情報マネジメント学部 卒業

全然、違和感ないですよね(笑)

まとめ

通信制の大学選びは大切です。

教員免許が欲しいとか、自分が勉強したい分野があるなどの場合以外なら、

産業能率大学の通信課程はお勧めです。

ビジネスに直結する科目も多いですし、

なにより卒業率が高い。

普通にやれば4年間で卒業できます。

これが日大や法政など有名大学になると

4年で卒業するのは無理でしょうし

卒業ができるかもわからないです。

一説には卒業率は10%台とか?

産能なら6~7割は4年で卒業できてるみたいですし、

5年以上掛ければ殆どの人が卒業できてるのではないでしょうか。

通信制の大学は卒業しなければ意味がありません。

お金と時間の無駄です。

コロナの今こそ、産能の通信制大学がお勧めです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました