通信制大学の学位が届きました!

通信制大学

久しぶりの更新です。

先日、やっと通信制大学の学位が届きました。

留年することなく、4年間で卒業することができ、

高卒から大卒になりました。

4年間トータルで100万円くらい掛かりましたね。

スクーリングの為に

わりと追加履修したりしましたからね。

私が4年間で卒業できた理由のひとつに

持ってる資格、取った資格が単位認定されたのも大きかったです。

すでにもってた資格で、

宅地建物取引士 4単位

2級FP技能士 4単位

日商簿記3級 2単位

通信制大学に入学後に取得した資格で、

ITパスポート 2単位

ジョブパス2級 4単位

ビジネス実務検定3級 2単位

を取得できました。

すでに持ってた資格はかなり大きなアドバンテージになりました。

あとから取った資格のITパスポートと、ジョブパス2級に関しては勉強が結構大変だったので、

費用対効果は低いかもしれません。

ITパスポートはテキストが難しいし、ジョブパス2級は3度目の受験でやっと合格できましたからね。これなら、普通に大学のレポートを提出して、科目修得試験に合格する方が勉強時間も短く済みます。

これだけ資格を単位認定してくれる大学は珍しいので、

高卒の資格マニアの方、

産業能率大学はお勧めですよ!

コメント

  1. まてこ より:

    こんばんは!
    ついに大卒になられたんですね!
    おめでとうございます
    職業訓練といい、数々の資格といい、ぞんじょそこらの大学生よりもずっと勉強されていると思います。
    私も先日やっと職業訓練を終えたのですが、勉強は続けたいな~と思います。
    ITパスポートは気になっているのですが、なかなか大変そうですね。
    これからもブログ参考にさせていただきます!

    • 通信制卒 ユウキ より:

      コメントありがとうございます!
      学位が送られてきて大卒になったことを実感しました(笑)
      資格試験の方が難易度は高かったですが、資格合格とは別の喜びがありましたね。

      職業訓練を修了されたのですね。おめでとうございます!
      ITパスポートは合格率は高いですが、勉強は苦労しました。
      サラっとIT知識が学べるので良い資格だと思います。

      最近ブログを更新するモチベーションが下がっておりますが、
      読者の方がいるとやる気も出てきますね。

      今後もよろしくお願いします。

タイトルとURLをコピーしました